旅費サポートプログラム

募集は終了しました.

今回,発表者を大会に招待すると共に旅費を支援するプログラムを設定しました.応募期間が非常に短いですが,是非ご検討ください.本プログラムは大会発表者であれば誰でも応募することが可能です.

  • 募集人数: 5名(残り1名)
  • サポート内容:
    • 大会への招待
    • 旅費(交通費,宿泊費)の支援.但し,上限2万円まで.
      領収書等の提出を必要とします.
  • サポートを受けられる方は大会終了後に大会参加報告をご提出頂きます.
    大会参加報告は学会誌「コンピュータソフトウェア」に掲載されます.

注意事項

  • 登壇発表申込,講演論文原稿提出,デモ・ポスター発表申込が
    行われなかった場合はサポートを取り消します.
  • 応募者多数の場合は,学生優先の上,抽選を致します.

募集期間

2017年7月21日(金)〜7月31日(月) 定員に達するまで 終了しました

サポート対象者発表

2017年8月1日(火) (7月31日までの申し込みが対象)
2017年8月4日(金) ( 8月1日以降の申し込みが対象)
随時(8月4日以降の申し込み)

応募に必要な内容

  1. 氏名
  2. 所属
  3. 役職
  4. 発表に関する情報(タイトル,著者,発表予定セッション名)
    発表セッションは,一般/研究会/ソフトウェア論文/デモ・ポスターから選択のこと.
    未定の情報がある場合はその旨を記載のこと.
  5. 連絡先メールアドレス
    学生の場合は担当教員のメールアドレスも記載のこと.

応募先及び問い合わせ先

jssst2017q AT jssst.or.jp